母子家庭 お金を借りる

生活保護の母子家庭でもお金を借りることはできる?

母子家庭の場合はお金を借りることができるの?

母子家庭はお金を借りることができるのかというと、何の問題ありません

母子家庭でも借り入れ可能

銀行でも消費者金融でも返済することが前提にあっているので安定した収入のある人に対してはお金を貸し出しますが、消費者金融の場合は、年収の3分の1までという法律があるので、これを超えて借りることは基本的にできないので融資額には注意しましょう。

借り入れの希望額を少額に設定しておくと、審査に通りやすいのでどうしても借り入れしたい場合は、少なめの希望額で申込みするのがおすすめです。

生活保護を受けている場合はお金を借りることができるの?

国から生活保護を受給している場合はお金を借りることはまず無理です。まず、貸し出す側からみると、先ほども述べたように安定した収入のある人にはお金を貸し出します。

生活保護を受けている場合はキャッシング不可

つまり、仕事内容は正社員でもパートでも派遣社員でも構わず、働いて得た収入によって返済してもらうことになります。しかし、生活保護を受給しているということは、何らかの理由で働いておらず、国からの保護によって生活しているわけですから、安定した収入があるとはみなされないのです。

次に、支給している役所側からみてみますと、法律によって借金が明確に禁じられているわけではないのですが、法律には支出の節約を図り、維持向上に努めることとされており、借金は前提とされていません。

また、受給者は、収入、支出、その他生計に変化が生じた場合は届けなければならないともされており、仮に借金をしたことを申し出ると、変化が生じたとして即座に支給は停止されてしまいます。

そのため生活保護を受給している場合にはキャッシングを利用することはできないでしょう。ただし、パートやアルバイトなどで収入がある場合は問題なく借り入れすることができるので安心してください。

アルバイトやパートで収入を得ている方におすすめなのがプロミスです。プロミスなら即日で融資を受けられることはもちろん、30日間の無利息サービスやWEB完結のサービスなど非常に使い勝手の良いサービスが魅力。

はじめて利用するという方でも安心して借りれる環境がととのっているため、母子家庭の方が借入を検討しているなら、ぜひおすすめしたいカードローンです。

プロミス

\30日間無利息!今すぐ借りるなら/

プロミス

母子家庭のキャッシング

母子家庭のキャッシング。誰にもばれずにお金を借りるには?

母子家庭が今すぐカードローンでお金を借りるには?

家族にばれずに即日融資できるキャッシング会社

母子家庭のためのカードローン!職場にばれない方法

母子家庭のためのキャッシング

母子家庭でもキャッシングしたい。そんな希望に答える母子家庭でも借り入れできるキャッシング会社。最大180日間無利息のレイクや最短60分融資が魅力のプロミスなど、こちらの一覧からぜひあなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
母子家庭のためのキャッシング会社一覧はこちら

生活保護の母子家庭でもお金を借りることはできる?関連ページ

母子家庭でもばれないお金の借り方《収入を証明する書類なし》
母子家庭の方がお金を借りる際に、職場や家族にバレない方法とは?収入を証明する書類を提出しなくても借り入れできるキャッシング会社を紹介しています。
母子家庭(パート)でお金を借りる方法
カードローンやキャッシングは、20歳以上で仕事をしていれば利用できるので、パート収入を得ている母子家庭の方でも問題なく借りられるでしょう。
保証人なしでお金を借りる【母子家庭編】
キャッシングやカードローンは誰かに保証人になって欲しいとお願いしたりする必要もなく、自分自身の身分証明だけで融資を受ける事が可能で、母子家庭の方であったとしても、保証人なし融資を受ける事は出来ます。